Skip to content
10か月 ago

0 words

Share on FacebookTweet about this on Twitter

6/10(土)、都内の小学校で講演会をしてきました。

6年生たちが真剣にウガンダの話をきいてくれて、話をしながら子どもたちのまっすぐなまなざしに感動していました。

次の時間はクラス別ワークショップ。ウガンダの小学生とどうつながりたいかなど話し合いました。

ビデオ、手紙、写真の交換などの定番から「お互いの国の料理のレシピを紹介し合う」や「ぼくがウガンダに行く!お母さんにお願いしてみる」などいろんな意見が出ました。また新しいことが始まりそうでわくわくしています。

質問もどんどん手があがって時間が足りないぐらいでした。

この夏一緒にウガンダに行く予定の大学生たちも来てくれて、心強かったです。
わたしも初めて講演会をしたのは大学生の時。なんだかなつかしくなって初心を思い出せたような気がして、いっぱい元気をもらえた1日でした。

Share on FacebookTweet about this on Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です